上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
おはこんばんちゃ♪
抱き枕に抱かれて寝てます!?
どーも、れにゅーです |ω・`)ノ ヤァ

まさかこんな日が来るとは予想すらしていませんでした。

そう、その日も普通に朝を迎え、いつもの一日が始まったはずでした・・・

あいつは朝から私にかまってもらい、いつも通り元気な状態でした。


その後、仕事のためしばらく目を離すことになります。

これもいつものことです。

そして、いつも通りお昼の前に暇な時間ができたので、あいつの様子を見てみたのです。

すると・・・


何故か私が触れても反応がないんです!!

おかしい・・・

どうしたんだ?

まさか・・・?


私はいつもより激しく触ってみました。

しかし全く反応がありません。

まさか・・・そのまさか・・・でした。


なんてことだ・・・

一体なぜ?

何があったのか。原因は何なのか。

私は何か思い当たることが無いか考えました。

しかし答えは見つかりません。

そして、あいつをよく見ることで原因が分かったのです。


なんと、細かい傷が無数にあるのです!

ああ・・・なんてことだ・・・

まったく気が付かなかったよ・・・


もはや原因はこれしかありません。

そして、私はもう手遅れであることを悟りました。



3年5ヶ月の間、毎日離れることもなく一緒に過ごしてきて、それが当たり前だと思っていました。


大切な思いがたくさん詰まっていました。


色々な思い出がたくさん詰まっていました。


でもここでお別れです。


さようなら・・・



私の GalaxyS2 ・・・

関連記事
スポンサーサイト
2016.12.27 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。